ブログ・ニュース

ペダル踏み間違いの加速を抑制する「つくつく防止」

ペダル踏み間違いの加速を抑制する「つくつく防止」

  • ニュース
  • 2020/2/20

つくつく防止

今お乗りのダイハツ車に、ペダル踏み間違い時の加速を抑制する「つくつく防止」をプラスして、より安全安心に運転しませんか。

高齢化が進み、高齢ドライバーの事故も増加傾向にあります。同時に、ペダルの踏み間違い事故の増加が懸念されています。

ペダル踏み間違い

秋田ダイハツでは、「ペダル踏み間違い事故防止をサポート」するペダル踏み間違い時加速抑制装置「つくつく防止」のお問い合わせが多くなっております。今お乗りのダイハツ車に後付けできるのも魅力の一つです。65歳以上のドライバーが取り付けする場合は、サポカー補助金(4万円)が適応となります。詳しくはコチラをクリック!

サポカー補助金リーフ_秋田ダイハツロゴ

「つくつく防止」は、60,610円(税込み・工賃込み)で取り付けが可能です。詳しくは秋田ダイハツスタッフまでお気軽にお問い合わせください。適応車種はこちら。

ペダル踏み間違い時加速抑制装置「つくつく防止」は、万が一、ブレーキとアクセルの踏み間違いをしても、エンジン出力抑制とブザーで、被害軽減をサポートします!

ペダル踏み間違いつくつく防止

車体の前方と後方、計4カ所にソナーを付けることで、目の前の障害物を検知。障害物を検知した状態であれば、アクセルを強く踏み込んでしまっても燃料カットされ、急発進を抑制するしくみになっています(約8秒間エンジン出力を抑えます)。

つくつく防止動画でもご覧いただけます!

カクシカ先生

適用車種はこちら!

★タント [L375S系](2007年12月〜2013年9月)★ムーヴ [L175S系](2006年10月〜2010年12月)★ムーヴ [LA100系](2010年12月~2012年12月)★ミラ [L275S系](2006年12月〜2013年2月)★ミラココア [L675S系](2009年7月~2018年2月)★ミライース [LA300系](2011年9月~2013年8月)★ムーヴコンテ [L575S系](2008年8月~2017年1月)★タントエグゼ [L455S系](2009年12月~2014年9月)

※ミラバンには装着できません。またグレード・装備等によって装着できない場合があります。詳しくはスタッフまで。

つくつく防止

ペダル踏み間違い時加速抑制装置「つくつく防止」 の作動条件等について、動画でもご覧いただけます



お近くの店舗を探す
試乗予約

ダイハツの「つくつく防止」についてもっと知りたい方はこちら!

■ペダル踏み間違い時加速抑制機能には限界があります。加速抑制機能に頼らず安全運転を心がけてください。加速抑制機能は衝突を回避するものではありません。発進時はシフトレバーやペダルの位置および周囲の安全を十分に確認して操作してください。機能に頼っていると、思わぬ事故につながり、重大な傷害におよぶおそれがあります。 ■加速抑制機能は停止状態を保つものではありません。 ■加速抑制機能は、車速約10km/h以下で、約3m以内に障害物がある状態で、アクセルペダルを強く速く踏み込んだ場合に、エンジン出力を抑制します。 ■条件の違いにより、加速抑制機能が作動しないことがあります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。 ■衝突の可能性がなくても加速抑制機能が作動する場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。

ペダル踏み間違い時加速抑制装置の詳細については、秋田ダイハツスタッフへお問い合わせください。

ブログ・ニュース